ジャズ界の“ファースト・レディ”エラ・フィッツジェラルドが残した、ジャズ・ヴォーカル史上語り継がれるライヴ盤。ホットなスキャットで乗りまくる「ハウ・ハイ・ザ・ムーン」、サッチモの物真似も楽しい「マック・ザ・ナイフ」などで、圧倒的なステージ・パフォーマンスを披露する。 (C)RS

ジャズ・ヴォーカリスト、エラ・フィッツジェラルドによる1960年録音盤。 (C)RS

 ・ amazon : Mack the Knife / Ella in Berlin

 ・ Spotify : Ella Fitzgerald : Mack the Knife-Ella in Berlin (1960) / マック・ザ・ナイフ~エラ・イン・ベルリン

CD01.

01. Gone With The Wind
02. Misty
03. The Lady Is A Tramp
04. The Man I Love
05. Summertime
06. Too Darn Hot
07. Lorelei
08. Mack The Knife
09. How High The Moon